Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C10]

トラバありがとうございます。
極めて身勝手なんですが。内容や条件で店で売れそうな自費出版はその場で引き受け、どう考えてもイケていないものは「スペースがない」等の理由でお断りしています。(こちらが大多数)
あと、オ^ナーにコネがあるとイケてなくても置いたりしています。
  • 2007-07-08 16:41
  • urinin
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/135-b9ecb237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「共同出版」の落とし穴 ~まだ書きます

 「はてなアンテナ」に書店の店員さんが書くブログを2つ登録してあるんだけど、そのうちの一方で「新風社に著者が損害賠償請求をした事件」について、言及があった。
  http://d.hatena.ne.jp/urinin/20070707#p1
 その時はどう説明したんでしょうね?
 私がかつてバイトをしていた書店にも、自費出版をした人が来ました。
 その時は確か2冊ぐらい担当か店長が預かって、1週間も経たぬうちに返品しろって渡された記憶が。

 http://tabimogura.blog33.fc2.com/blog-entry-133.html
 にも書いた通り、新刊は返品期限前に返せば、翌月の請求分から卸値分を差し引く。だから売れないと最初から予想できてしまう商品は場所を取るだけだし、棚に並べる前に返して「金に変えて」しまう。もっとも、大手書店に対してはほとんどの出版社が「フリー入帳」、つまり「いつでも返してもらって構いませんから置いてください」と頭を下げる状態w。だから新刊なんか1週間ぐらい置いてみてもいいものだけど、いかんせん、請求はちゃんと所定の日に来るし、場所は空けなきゃならん。結局そういう商品はどうするかというと、客注もないから返してしまえ、とww。
(「フリー入帳」については、中小規模書店ではどうなのか分からないから、先の記事では詳しく書かなかった。)

 自費出版本や共同出版本などでも、話題になっていたりすれば違う。でももう売れる売れないが予想できてしまう場合は、新刊の場合は発注しないし、配本されても置かずにすぐ返すし、既刊分について客注以外で注文することもない。
 だから店頭に置いていないのです。

 あー、長々とやってしまった。
 この話は語り出すと本当にキリがない。
スポンサーサイト

コメント

[C10]

トラバありがとうございます。
極めて身勝手なんですが。内容や条件で店で売れそうな自費出版はその場で引き受け、どう考えてもイケていないものは「スペースがない」等の理由でお断りしています。(こちらが大多数)
あと、オ^ナーにコネがあるとイケてなくても置いたりしています。
  • 2007-07-08 16:41
  • urinin
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/135-b9ecb237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

タビモグラ

Author:タビモグラ
時々意味不明な「迷言」も登場する、妙なブログへようこそ。ここに入り込んだが最後、失笑と「晒し上げ」の波にあなたのブログも巻き込まれるだろう。
なお、同時にブログ「鉄道旅行とは、巡ること」を展開中。ブログの記事中では車両の構造とか路線の詳細データとか、テツが欲しがりそうな情報は一切提示していないので念のため。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。