Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C25] 新風舎は企業として社会的責任を取るべき

私は新風舎から昨年7月書籍本小説、P145ページを出版した者です。
最近の同社の動きを克明に解説されていて大いに役に立ちました。私の場合は4社に見積もりとってどこが自分の予算に有利で要望を聞いてくれるか数社と交渉しました。
それで予算90万、500冊、一年契約で書籍が出ることになりました。ISDNつけて国会図書館寄贈、有力書店に並ぶといっても書棚に数冊、全国新聞に広告、アマゾンネット立ち読み検索とほかの人と比べてよかったと思います。八重洲ブックセンターに専用書棚があったり直営書店も全国にあり信頼はしていたのですが倒産で驚きました。

許されないのは1月上旬新風舎から所長のお詫びも含めてこれまでの著作者1万人の本は絶対守る、仕掛り品の本は必ず出版すると約束する手紙が来たのに、その後倒産、責任者は不明で近く処分するのでしかも本の買取を20%で買い取るようにと姿勢が変わったことです。

既存作者が団結して訴えることが大切ですが、連絡手段もなく、やむを得ず新風舎の現管理人宛、既存作者のための会合を開催するようにメールを打っている状況です。
以上出版経験者の立場からコメントさせていただきました。
企業はもっと社会的な責任があることを自覚すべきだと思います。
  • 2008-03-05 16:51
  • ひろき
  • URL
  • 編集

[C21] 新風舎はおとなだけでなく小学生や子供にも賠償金を支払え!

新風舎が意図的に破産して、自費出版詐欺によって莫大な利益を隠してしまったのは、あきれるばかりだ!おとなだけでなく、小学生や子供にまで「本を出してあげる」とだましまくって、あげくのはてはカネをむしりとって隠れてしまう。新風舎は最悪の極悪犯罪者だ。いくらかってに談合して殺人や強盗やり放題の凶悪社会にしたからといって、彼らは何の罪もない新井泉さんを強制的に監禁虐待したあげく食事も睡眠も生活費まで強奪して虐殺しているのだ。それでいて、てめえはあらゆる犯罪のあがりで豪華な人生を楽しんだあげくの、こんどの自費出版詐欺は絶対に許せない。社長や取締役はのうのうと財産を隠しおおせて、やっぱり警察や管財人とグルになって犯罪をやりまくる側でよかったとたかをくくっている。こんな極悪会社とやくざ役員どもを隠してのうのうとわいろをもらっている犯罪日本政府を滅ぼさなければならない。
  • 2008-02-23 03:54
  • あげは
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/163-338689c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新風舎問題:ようやく事業譲渡交渉、開始

 新風舎の保全管理人は、2月4日付で同社ホームページ上に
 「事業譲渡交渉に入る」
 旨の文面を掲載した。
 新風舎ホームページ「しかかり作品についてのお知らせ」 http://www.pub.co.jp/s/singpoosha/contents_singpoosha/corp080204.aspx

 これによれば、現在編集作業や印刷段階に入っているものなど、いわゆる「仕掛品」については、事業譲受会社が作者に「うちではこの値段で引き受けます」と値段を提示し、作者の同意があれば製作するという。そして同意が得られない場合は、最終データや編集中のデータなどを作者に引き渡し、作者自身が印刷会社などと交渉する、とのこと。まだ事業の引き受け先が決まっていないので、これについてはまだ変更があるかもしれないが、
 やっぱり完成までに追加費用は取られる
 ことだけは明らかなようだ。

 元社員への解雇手続き(およびそれに伴う健康保険等の手続き)も進んでおり、これが一段落したら本格的に「なぜ倒産したのか」の原因究明が開始されるのだろう。こんな状況を作った張本人は誰なのか、また同じようなことをしているほかの出版社も同様な状態に陥らないのか、まだまだネタはいくらでもできそうだ。
スポンサーサイト

コメント

[C25] 新風舎は企業として社会的責任を取るべき

私は新風舎から昨年7月書籍本小説、P145ページを出版した者です。
最近の同社の動きを克明に解説されていて大いに役に立ちました。私の場合は4社に見積もりとってどこが自分の予算に有利で要望を聞いてくれるか数社と交渉しました。
それで予算90万、500冊、一年契約で書籍が出ることになりました。ISDNつけて国会図書館寄贈、有力書店に並ぶといっても書棚に数冊、全国新聞に広告、アマゾンネット立ち読み検索とほかの人と比べてよかったと思います。八重洲ブックセンターに専用書棚があったり直営書店も全国にあり信頼はしていたのですが倒産で驚きました。

許されないのは1月上旬新風舎から所長のお詫びも含めてこれまでの著作者1万人の本は絶対守る、仕掛り品の本は必ず出版すると約束する手紙が来たのに、その後倒産、責任者は不明で近く処分するのでしかも本の買取を20%で買い取るようにと姿勢が変わったことです。

既存作者が団結して訴えることが大切ですが、連絡手段もなく、やむを得ず新風舎の現管理人宛、既存作者のための会合を開催するようにメールを打っている状況です。
以上出版経験者の立場からコメントさせていただきました。
企業はもっと社会的な責任があることを自覚すべきだと思います。
  • 2008-03-05 16:51
  • ひろき
  • URL
  • 編集

[C21] 新風舎はおとなだけでなく小学生や子供にも賠償金を支払え!

新風舎が意図的に破産して、自費出版詐欺によって莫大な利益を隠してしまったのは、あきれるばかりだ!おとなだけでなく、小学生や子供にまで「本を出してあげる」とだましまくって、あげくのはてはカネをむしりとって隠れてしまう。新風舎は最悪の極悪犯罪者だ。いくらかってに談合して殺人や強盗やり放題の凶悪社会にしたからといって、彼らは何の罪もない新井泉さんを強制的に監禁虐待したあげく食事も睡眠も生活費まで強奪して虐殺しているのだ。それでいて、てめえはあらゆる犯罪のあがりで豪華な人生を楽しんだあげくの、こんどの自費出版詐欺は絶対に許せない。社長や取締役はのうのうと財産を隠しおおせて、やっぱり警察や管財人とグルになって犯罪をやりまくる側でよかったとたかをくくっている。こんな極悪会社とやくざ役員どもを隠してのうのうとわいろをもらっている犯罪日本政府を滅ぼさなければならない。
  • 2008-02-23 03:54
  • あげは
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/163-338689c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

タビモグラ

Author:タビモグラ
時々意味不明な「迷言」も登場する、妙なブログへようこそ。ここに入り込んだが最後、失笑と「晒し上げ」の波にあなたのブログも巻き込まれるだろう。
なお、同時にブログ「鉄道旅行とは、巡ること」を展開中。ブログの記事中では車両の構造とか路線の詳細データとか、テツが欲しがりそうな情報は一切提示していないので念のため。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。