Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/224-24cce479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

反応はどうだったのかな

本日、神の井酒造において、振舞い酒がありました!
……ごめんなさい、嘘です、試飲会ですorz。
http://blogs.dion.ne.jp/hirosugi/archives/7923700.html
本日の「名鉄ハイキング」において、コース上に神の井酒造が含まれ、同蔵元において試飲酒を何種類か用意するとのこと。内部公開も行われ、仕込みタンクの中も見せてもらえるらしい。もう既に終わっているはずですが、参加者の反応はどうだったんでしょう。
実はこの「神の井酒造」、昨年5月開催の全国新酒鑑評会で金賞を受賞した蔵元の一つであり、また2年前の酒税法改正で新たに認められた「糖類添加醸造」を、いち早く普通酒で行っている蔵元でもあります。ちなみに、「糖類添加」といっても「できた後」ではなく「醗酵中」のもろみへの添加。もう既に「普通酒しぼりたて」は搾りを行っており、この普通酒が本日行われた(はずの)試飲会に出された可能性はあります。そういう意味で「反応知りたい」の話。

(追記:2007年1月11日 長いので後半を「追記」として分けました。)
実はこんな言い方をしている通り、私はこのイベントには参加していません。
私が狙うのはたった1日、2月の酒蔵公開当日のみ!
今日のハイキングに参加された方は酒蔵関係者から聞いていると思いますが、一応。

このイベントは毎年2月最終日曜に、「大高の酒蔵開きと史跡散策会」として行われています。(イベントの協賛は、独自銘柄の醸造を依頼している「奈留美の会」と「緑区ルネッサンスフォーラム」。)このイベントでは、山盛酒造(「鷹の夢」醸造元)と神の井酒造の双方が酒蔵公開を行い、両蔵元において現在販売中の銘柄の直販及び蔵元限定酒の販売が行われます。また山盛酒造敷地において「緑区ルネッサンスフォーラム」有志による史跡散策会が同時に開かれ、昨年は行きませんでしたが、こちらも参加者は多いとのこと。一昨年行った際に書いた記事があるので、もし参考になれば……。
別ブログ「鉄道旅行とは『巡る』こと」2007年2月25日付
http://d.hatena.ne.jp/tetsumogura/20070225

さてこのイベント、新聞紙上では大々的に報じられず、開催日を知るには、参加して案内はがきをもらう必要があります。が、実はそれ以外にもう一つだけ開催日を知る方法が。この方法についてはもう既に明かしてますのでここでは語りません。

最後に、この「酒蔵公開」に関する詳細について、各蔵元、「緑区ルネッサンスフォーラム」及び「奈留美の会」への電話やメール等での問い合わせは控えていただくようお願いします。特に各蔵元は仕込みの真っ最中であり、個別に答える余裕がないことは明らかですから。それに、
やるなら「神の井の、よっし」さんご本人が書くはずですから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/224-24cce479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

タビモグラ

Author:タビモグラ
時々意味不明な「迷言」も登場する、妙なブログへようこそ。ここに入り込んだが最後、失笑と「晒し上げ」の波にあなたのブログも巻き込まれるだろう。
なお、同時にブログ「鉄道旅行とは、巡ること」を展開中。ブログの記事中では車両の構造とか路線の詳細データとか、テツが欲しがりそうな情報は一切提示していないので念のため。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。