FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/272-0e554632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金がないから、DJも「派遣労働者」を雇ったのですかね?


 外国語FM放送局の愛知国際放送(名古屋市東区)は15日、広告減による経営悪化のため9月30日で放送を終了すると発表した。年内に会社を清算する。

 総務省によると、外国語FM局は全国に4局あり、初の経営破綻(はたん)になるという。
「外国語FM「RADIO-i」が放送停止」(サンケイスポーツWeb版2010年6月15日配信)


この名古屋にはかつて「FM DANVO」という、「コミュニティーFM局」があった。当初は外国語FM局ではなかったのだが、それがいつの間にか経営母体が入れ替わり、番組も全部外国語放送となった。だがそれもつかの間、今度はいつの間にか放送が停止され、「会社清算→消滅」である。そしてこの時、地元紙・中日新聞に書かれた「会社清算」の理由が、景気悪化による「企業スポンサーの降板」だった。在日ブラジル人の雇用が悪化し、番組を提供していたスポンサーが相次いで降りたのだ。
この「スポンサーの降板」という理由、今回の「RADIO-i」にも共通している。立ち上げ当初は現在の親会社である興和グループ以外にもスポンサー企業が多数ついていた。しかしそれが景気悪化で次々と撤退していた。恐らく「RADIO-i」自体もスポンサー企業を探していたのだろうけど、支援するところが出なかったんだな。

それはさておき、実は「RADIO-i」のことを調べていたら2ちゃんねる「RADIO-i」スレッドに突き当たり、「DJが不当に解雇された」という話を知った。この話については愛知連帯ユニオン公式サイトの「活動報告(リンクはこちら」を見ていただきたい。驚いたのは、解雇された元DJの実質的な所属先、「有限会社カルチャークラブ」が一般労働者派遣会社だということだ(URL:http://www.culture-group.com/)。業務内容から見ても「芸能事務所」なのか、それとも「空間プロデュース会社」なのかよく分からない。もちろんこの会社は日本芸能マネージメント事業者協会(マネ協)の正会員リストにも、日本音楽事業者協会の正会員リストにも載っていない。

ラジオのDJはアナウンサーあるいはタレントとして扱うのが普通だ。各個人(あるいは複数人)にマネージャーが付き、スケジュール管理は少なくともマネージャーを経由して行う。一方で番組中、プロデューサーからの指示は直接、もしくは現場のサブディレクターなどを経由して間接的に本人に伝えられる。愛知連帯ユニオンの活動報告によれば、「生放送番組に関しては、RADIO-iのプロデューサーから解雇されたDJに対して、直接指示があった」とのこと。ならば彼はタレントだ。タレントとして「所属契約」について説明し、理解を求め、その上で契約を交わすべきなのだ。それをカルチャークラブ側もRADIO-i側もやっていなかったとすれば、社会的に大問題になる。少なくともタレントは「仕事なくなりましたからクビ」にはならんぞ、普通。

会社清算が年内にも行われるということだから、このDJ不当解雇の件が決着するかどうかは微妙なところだ。契約内容を含め、その出演の実態が全部明らかになってくれることを望む。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/272-0e554632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

タビモグラ

Author:タビモグラ
時々意味不明な「迷言」も登場する、妙なブログへようこそ。ここに入り込んだが最後、失笑と「晒し上げ」の波にあなたのブログも巻き込まれるだろう。
なお、同時にブログ「鉄道旅行とは、巡ること」を展開中。ブログの記事中では車両の構造とか路線の詳細データとか、テツが欲しがりそうな情報は一切提示していないので念のため。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。