Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/287-9c4d4386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現況

東北地方に住む多くの労働者が職を失った、と聞きます。
自動車製造業に関しては、東北地区にある一次・二次・三次下請け会社の工場が被災し、再開の見通しが全く立たないところも多いそうです。そんな中でプリウス・レクサスHS250h・レクサスCT200hの三車種について生産を再開したというのは、もはや「トヨタとしての意地」と言わざるを得ない。他の車種については生産再開の見通しすら立っていないのですから。三車種だけ作ってどうするよ、あんな高い車をどこに売りつける気だ、と。

私が心配しているのは、これから出るであろう震災の影響です。
既に自動車メーカー各社が一部部品の代替生産を検討しているという話を聞きます。私が危惧するのは、今後もそのまま代替生産先で部品の生産を行わせるのではないか、という点です。部品生産の一極化によるリスクを避けるため、東北地区の下請け会社に一部部品の生産を委託したのは各自動車メーカー(の担当者)自身です。それでも下請けメーカーの保護までは「管轄外」として、機材の復旧に必要な資金の提供などはしないのではないか、と。そんな無責任な行動を通用させていいのか、と。
下請けメーカーへの復興支援金は自治体任せなのか。自動車メーカー各社は下請け各社に対してどんな支援を行うのか。その支援策は今後注意して見ておく必要があります。

最後に、私が勤める会社について。
会社の閉鎖に伴い、元請会社及び他社へ製品の生産を移管する、ということは何度か当ブログに書いた通りです。現在は生産移管のため数か月分の在庫を「作り溜め」している状況ですが、製品の出荷が震災前の半分になってしまいました。製品は作らなければならないけれど、出荷は半分。当然赤字に陥ります(一時的にですが)。困ったものです。今のところは材料が納入されるようですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabimogura.blog33.fc2.com/tb.php/287-9c4d4386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

タビモグラ

Author:タビモグラ
時々意味不明な「迷言」も登場する、妙なブログへようこそ。ここに入り込んだが最後、失笑と「晒し上げ」の波にあなたのブログも巻き込まれるだろう。
なお、同時にブログ「鉄道旅行とは、巡ること」を展開中。ブログの記事中では車両の構造とか路線の詳細データとか、テツが欲しがりそうな情報は一切提示していないので念のため。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。